デイサービスで動画鑑賞会

私が働いているデイサービスでは、半年に一度利用者さん達との慰労会を行っています。
その時は、家族も自由に来てもらえるようにしていて、そこで利用者さん達の半年間をまとめた映像鑑賞も行っています。
私は、この映像担当を毎回しているのですが、パソコンで映像を加工して撮影できるようにするのはとても大変です。
でも、やりがいもすごくあるんです。
特に、キラキラ輝いた顔で、スクリーンを一心に見つめる利用者さん達を観ると、頑張って制作して良かったと心から思えるのです。
私が働いているデイサービスでは、利用者さん達の写真もいつもたくさん撮影しています。
マイファイルと言うものを作っていて、利用者さん達が自分の写真やデイで作った作品をファイルに入れて1年間の記録に残すんです。
だから、普段からレクリエーションや行事の時には、こまめに写真に撮っています。
動画もたくさん撮影していて、その写真と動画をまとめて鑑賞会用の映像を作っています。
ご家族の方も、普段はあまり動きの少ない利用者さんが、運動会などの時に見せる面白い表情や生き生きとした動きに、驚かれるようでこの動画鑑賞会を楽しみに来てくれます。
だから、鑑賞会に参加する全利用者さんがきちんと同じように映るようにと、配慮しながら動画や静止画を加工していきます。
本当に大変な作業ですが、皆が大喜びしてくれるので、やりがいもすごくあります。